手作りのパンケーキ

金曜日は手作りの日です♪
北野佐久子さんの本「季節を楽しむイギリスのお菓子」より、
パンケーキを作りました。

パンケーキ

イギリスでパンケーキと言うのはクレープのこと。
イギリスに住んでいた時にホームステイ先のお子さんが
よく朝食にパンケーキを食べていたことを思い出します。 
私も食べたことはありますが、
小さくてクレープよりちょっと厚さがあり、ホットケーキよりは大分薄いものでした。

今回はレシピ通りに作りました。
ふっくらとした柔らかい生地はイギリスで食べたパンケーキと同じ印象でした。

イギリスのパンケーキデー(イースターの41日前に当たる火曜日)の
伝統的な食べ方はレモン汁とグラニュー糖をかけるシンプルなもの。
こちらは更に刻んだチョコレートと
スライスアーモンドを上から散らしてあります(レシピ通り)。
そしてグラニュー糖もパラパラ。

全部で8枚出来て、夫婦でランチに2枚ずつ食べました。
今日のランチはこのパンケーキとキャベツのマカロニサラダ。
不思議な組み合わせですが、違和感は無かったです(^^)。
明日は残ったパンケーキを朝食にしましょ。

ふわふわのパンケーキは美味しかったでーす。
グラニュー糖の甘さとレモン汁の酸っぱさが健康的な感じです♪
チョコはたっぷりと(*^ー^*)。
大雑把な刻み方ですわぁ(明治ミルクチョコレート使用)。

☆☆☆

今回使用した本はこちら↓
季節を楽しむイギリスのお菓子
季節を楽しむイギリスのお菓子

イギリスのお菓子がいろいろと載っています!
材料を揃えたり道具が無かったり。。。ちょっと難しそうなので、
今回は一番簡単そうなパンケーキにしました。
手間が掛かりそうだけど、他のレシピにも是非チャレンジしてみたいな。

お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)

にほんブログ村 スイーツブログへ

”ポチッ”と。応援よろしくお願いします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *