Sweet XO Good Griefのレインボー綿あめ

娘がクレープの次に原宿で食べたかったものに、「レインボー綿あめ」があります。YouTubeで見て気になっていたらしいです。流行に敏感な小1の娘。最近はYouTubeで情報をキャッチします。時代ですね~。

でも、綿菓子の前に寒くて・・・何か着るものが欲しい!との私の希望で、WEGOに寄り道。

薄着だった娘と私が着れそうなものがあれば、買いたい~!出来れば2000円以内で。
子供服は見つからず、悩んだ末、私も買わなかったのですが、ポップな店内は見ているだけで楽しめました♪ちなみに、娘の透明のポシェットもWEGOのものです。

そして、目的のレインボー綿あめを求め、人ごみの中を歩いていると、レインボー綿あめの看板を持ったお兄さんがいたので、迷わずそのお店(Sweet XO Good Grief)の中へ入り、レギュラー綿あめ(980円)を注文したのでした。

ジーッと見ている娘。5色のカラフルに、だんだんと大きくなっていく綿菓子の姿は見ていて面白く、夢のようにふわふわ♪出来上がりは予想以上に大きくパステルカラーがとても可愛らしかったです。

顔の大きさの3倍!母・私・娘の3人共、綿菓子は大好物なので、皆で夢中になって食べました。味も色それぞれで違って、ふわふわで口に入れるとすぐ溶けて、美味しかったです。ただ、大人2人+小1人=3人には多すぎました。大人4人でちょうど良いんじゃないかな?最後は頑張って、母と私で食べ食べ、完食!大満足でした~。夢のような時間でした。

東京に住む伯母からのお勧め「TOTTI CANDY FACTORY」に行く予定でしたが、確かめずにお店に入ってしまいました。でもSweet XOのレインボー綿あめでも満足できたので、良かったです。次回はTOTTIに行きましょ!

Sweet XO Good Grief(スウィートエックスオー グッドグリーフ)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-16-6 原宿77ビル1F

にほんブログ村 スイーツブログへ

”ポチッ”と。応援よろしくお願いします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *