手作りのスコーン(さつまいも)

金曜日は手作りの日です♪
今回はさつまいもスコーンを作りました。

score_080613_1-s.JPG

今回は自己流。家でさつまいもをふかしていたので、
何かお菓子でも作れないかなぁと思って、スコーンを作ってみました。

★☆★ 材料(6個分) ★☆★
・薄力粉:150g
・強力粉:50g
・ベーキングパウダー:小さじ2
・さつまいも1本:120gくらい
・かぼちゃの種(岩塩使用):飾り用
・ケーキ用マーガリン:50g ←バター不足のため(**)。
・グラニュー糖:大さじ1
・溶き卵:Mサイズ1個
・生クリーム&牛乳:50cc(それぞれ25ccずつ)
・塩:一つまみ

★☆★ 作り方 ★☆★
1.さつまいもはマッシュポテトのように潰しておきます。
2.粉類(薄力粉・強力粉・ベーキングパウダー)をボールに入れ、
適当に刻んだマーガリンを投入し、手で粉と合わせて潰すように、
サラサラとパン粉状になるようにします。
3.1のさつまいも、グラニュー糖、お塩を加え、切るように混ぜ混ぜ。
4.溶いた卵、生クリーム+牛乳を少しずつ加えて、混ぜ混ぜ。
この時点でかなりべっとりとした生地になります。
※ベトベトが気になるようだったら薄力粉を足しても良いかもしれません。
生地を丸め、冷蔵庫で落ち着くまで寝かします(1時間くらいかしら?:適当)。
5.オーブンを180℃に温めておきます。
6.まな板にラップを敷き、4の生地を乗せ、更にラップを上に乗せ、
その上から生地を2cmくらいの厚さまで伸ばし、
型抜きをします。型には強力粉を付けると生地がくっ付きません!
7.天板に並べ、南瓜の種を飾り、艶出し用に牛乳をはけで塗り
25分くらい焼きます。出来上がり!


◎こちらのパテ抜型(菊)66×45を使っています。

★☆★ メモ ★☆★
今回は生地のべたつきが非常に気になりました。
もう少し粉を多くしたり、牛乳などの液体を減らしても良かったかも。
あと、塩を入れ忘れてしまいました(上の作り方には入れてしまいましたが)。
アクセントとして塩は必要かもしれません。

score_080613_2-s.JPG

食べてみたら、芋っぽかったでーす。
旦那さんはいつもながら、美味しいと言ってくれました。
適当に作りましたが、形になるものですねー(^^)。
生地はふんわり♪粉っぽい感じがしなかったので良かったです。
これからも、色々と挑戦してゆきたいです。

お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)

にほんブログ村 スイーツブログへ

”ポチッ”と。応援よろしくお願いします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *