「ブレンディ ロースターズ」コロンビア・ブレンド、ブラジル・ブレンド、モカ・ブレンド

モラタメで「ブレンディ ロースターズ」コロンビア・ブレンド、ブラジル・ブレンド、モカ・ブレンドをタメしてみました!

スティックコーヒーと言えば、甘いカフェオレという印象があります。甘さが強すぎるという点が苦手でしたが、今回タメしたのは甘さなしのミルク入りタイプです。3種類の本格的なコーヒーがたっぷり味わえるので、楽しみ~♪

今回、3種を同時に飲み比べてみました。

↑個包装はこんな感じです↑

↑ブラジル↑

↑コロンビア↑

↑モカ↑

それぞれ、同じ形のカップに入れたところ、見た目はどれも同じように見えます。

↑左から、ブラジル・コロンビア・モカ↑

お湯を注いだときの色の印象もほぼ変わらないかなぁ・・・。若干、ブラジルが濃いかなと感じる程度です。

そして、パッケージとかも見ず、先入観なしに飲み比べのスタート♪

3つのカップ、順に口をつけていきます。。。香りと苦味と飲んだときの印象を確認しました。ん?・・・・・あまり変わらない!?2回目3回目・・・と飲み進めていくと、なんとなく違いが分かるようになりました。確かに違う。最初は微妙に違いを感じたけど、やはり違う。

ブラジルは一番苦味が強い。

モカは香りがほんのり甘くて飲みやすい。

改めて、パッケージを見てみると。。。私の味覚と嗅覚はだいたい合っていたみたいで、安堵。普段は、インスタントとペーパーフィルターでコーヒーを楽しんでいますが、粉コーヒーを切らしていたので、手軽にちょっとリッチなコーヒーを楽しめて嬉しいです。ミルクを普段は3分の1程加えて飲んでいます。でも、こちらのスティックコーヒーは9:1と濃いめ。通常の湯量を注いで半分飲んでからミルクを注いで飲んだり、適当な飲み方をしています。時々少量の砂糖を投入して。飲み方も色々、好みに合わせてという感じ。手軽に楽しんでいます~。

にほんブログ村 スイーツブログへ

”ポチッ”と。応援よろしくお願いします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *